お野菜太郎といいじまたくまの農業日記

2018年4月~お野菜太郎とイイジマタクマの農業日記
2017年4月~2018年3月は『衝撃デリバリーの農業日記』
2016年4月~2017年3月の『キングビスケットの農業日記』

農作業・作物の成長

折り畳み傘をたまたま持ち忘れた日だけ雨が降るとか

2019年3月19日(火) | | コメント (1)

どうも、いいじまたくまです。


今日は農園のゴミ処理をしました。
以前伐採して乾かしておいた木を燃やしました。
風が無いから丁度良いねと話していて火をつけた途端、強い風が吹き始めました。
マーフィーの法則でしょうか。
この言葉はもはや死語かもしれませんが。

あと洗車したら雨が降るとか白いシャツを着てる日ほどカレーうどんを食べるとかありますよね。
せっかく僕は理系卒なんで、これらの確率を求める公式をいつか導きたいです。
まあそれを導き出せる確率は極めて低そうですが。


いいじまたくま

ハシゴ

2019年3月15日(金) | | コメント (2)

どうも、いいじまたくまです。


今日はよしもと農園の草むしりをしました。
3月になった途端、かなりの量の草が生えてきています。
午前中丸々使っても、全部は取りきれませんでした。


午後は栽培指導型農園として使う畑の草むしりをしました。
草むしりのハシゴです。
坪沼の農家さん達と手分けして、なんとかきれいに出来ました。
例えるなら、スポーツ刈りがスキンヘッドになったようです。
ここの畑に堆肥をうない込んで、来期の栽培指導型農園の畑は出来上がりです。


1日中草むしりをし続けたので、先週そうだったように、2日後に筋肉痛がくることでしょう。


いいじまたくま

何度も同じ過ちを

2019年3月 8日(金) | | コメント (5)

どうも、いいじまたくまです。


今日は農作業の日でした。
午前は真澄さんのビニールハウス内の草取りをしました。
すっかり慣れた、鎌を上手に使い3人で作業しました。
思ったより早く終わり、きれいになったハウス内を見て誰ともなく発した言葉。

「ビフォーアフターの写真撮れば良かったね。」

確かに!
やはり写真を撮る習慣が無いので、つい撮り忘れてしまいました。
4月からずっと言ってることなのに。


午後は真澄さん家の庭の木を切りました。
枝が伸びて草刈りしづらいので、不要な枝を切ってほしいとのことでした。
すっかり慣れた、ノコギリを上手に使い3人で作業しました。
思ったより早く終わり、きれいになった庭を見て誰ともなく発した言葉。

「ビフォーアフターの写真撮れば良かったね。」

デジャブか!
やはり写真を撮る習慣が無いので、つい撮り忘れてしまいました。
午前にも言ってることなのに。


農機具の使い方は大丈夫そうなので、写真を撮るということにすっかり慣れたいと今日思いました。
といってもあと3週間あまりで任期は終わってしまいますが。


いいじまたくま

剪定

2019年2月23日(土) | | コメント (2)

どうも、いいじまたくまです。


今日は久しぶりに農作業をしました。
真澄先生の家の木を切りました。
バリカンと呼ばれる機械を使って、葉っぱを丸く整えました。
盆栽の松の木みたいな感じと言えば分かりやすいでしょうか。

初めてバリカンを使いましたが割と上手くできました。
そんな整った木と僕の頭を見比べて良造先生がひとこと。
「やっぱり短い方が良いねえ〜。」

良造先生、僕のは短いじゃなくて無いですよ。
僕が使っているのはバリカンではなくシェーバーですからね。
スキンヘッドにしてから早1ヶ月。
メリットは髪を洗う手間が無くなったこと。
デメリットは東北の冬を肌で感じること。
ローリスクマイナスリターンでした。


いいじまたくま

セリ

2019年1月16日(水) | | コメント (2)

どうも、いいじまたくまです。


仙台に来て、初めてセリ鍋を食べました。
独特の香りとか、根の食感とかが結構好きです。


でも今回のこのブログのタイトルは、そのセリではありません。
今日は市場に行き、牛のセリを見てきました。
すなわち、競りです。
酪農でお世話になっている農場の和牛を、競りに出すお手伝いをしてきました。


市場では200頭くらいの牛がいました。
みんな自分の順番を待っています。

5133c39ba40040ae917e481b4cdf6421



例えるなら、R-1ぐらんぷり1回戦で出番を待つ芸人のようでした。
まあ芸人は鎖で繋がれてはいませんが。


時間があったので、競りの会場を見学しました。
和牛が1頭ずつ出てきて、金額をせり上げていき最高額を提示した方がお買い上げです。

A8152ed75ddb41b4a418b4cd84f4bf6d



そしていよいよお世話になっている農場の和牛の番です。
繋がれているところからこの会場まで引っ張るお手伝いをしました。
牛を引いた経験なんて無いですが、周りの人からナメられるのが嫌だったので、さも小慣れてる風を装ってました。
無事金額が決まり、お手伝いは終了しました。


今まで東京で生活していて経験したことのないことやできないことを、坪沼に来て初めてたくさんしました。
米・野菜作り、酪農、釣り、バーベキュー、サウナ等々。
いや後半見ると遊んでばっかだし東京でもできることばっか!


いいじまたくま

出来ることが増えた

2019年1月11日(金) | | コメント (2)

どうも、いいじまたくまです。


今日は久しぶりの畑作業でした。
真澄先生の所の人参を掘り、葉と根を包丁で切り落としました。


掘っている最中、何か違和感がありました。
何だろうと考えていたんですが、しばらくして気づきました。
しゃがめるようになってる・・・。

1月1日に体重100kgを超えるほど太り、しゃがむのもままならないほどでした。
しかし今現在順調にやせて92kgになりました。
やせたことによってしゃがむことができるようになり、今までより人参掘り作業がはかどるようになったのです。
おかげで今までなら30分かかっていた作業が、今日は28分で終わらせられました。


さて、せっかく早く作業を終わらせられたので、早く寝ようと思います。
早く寝るので明日は早く起きようと思います。
早く起きたら早く準備して、早くライブに出たいです。
でも開演時間は変えられないから、早く出たらお客さんがいない中でやることになっちゃいますね。
それは困るので、早く準備することをやめるために早く起きることをやめるために早く寝るのをやめようと思います。


いいじまたくま

これなーんだ?

2019年1月 9日(水) | | コメント (2)

どうも、いいじまたくまです。


突然ですがクイズです。
これは何でしょう?

F9acd76636d34f78a8c619f40af38c77



僕の左手でも正解ですが、できたら手に乗っている物をお考えください。
残念ながら経済力がないので、正解者の中から抽選で100名様に100万円プレゼントはできません。
その代わり不正解者に罰もありませんので、お気軽にどうぞ。
皆さんが考えている明日の早朝、僕達は牛の世話をしていることでしょう。


牛がうらやましいです。
のんびり生きていますから。
つまずくこともあるかもしれません、人生は。
めげずにのんびりいきたいですね、牛のように。


いいじまたくま

畑作業終盤

2018年12月17日(月) | | コメント (2)

どうも、いいじまたくまです。


今日はよしもと農園の日でした。
畑には大根がまだまだあるのですが、大根の頭の方は土から上に出ているので、そのまま置いておくと霜や雪にやられてしまいます。
なので1度抜いて、改めて全体を土の中に埋めました。
こうすることで、寒い冬も畑に置いたままにできます。


大根を埋めた後は、畑に張り巡らせていた電柵を撤去しました。
芋類を収穫し終え、獣による害の心配がなくなったからです。
思えば何度も電柵に触れて、恐らく獣以上に痛い思いをしてきましたが、無くなると少し寂しく思いますね。
かと言って改めて設置してまた触る気はさらさらないですが。


段々と畑の野菜が少なくなってきています。
思えば4月から始めた畑仕事も早8ヶ月、もうすぐ終わりを迎えそうです。
何十種類も野菜を作りましたが、なぜか自分たちで食べたのは10種類くらいでした。
若者の農業離れが深刻ですが、農家の野菜離れも深刻かもしれません。
でもそれは僕だけかもしれません。


いいじまたくま

初作業

2018年12月 4日(火) | | コメント (2)

どうも、いいじまたくまです。


今日は早朝から坪沼に来て初めての作業をしてきました。
それは、酪農です。
牛たちのお世話をしてきました。
なんて偉そうなことを言っていますが、僕達も酪農家の方にお世話されてたんですけどね。


まずは全体の写真を撮りました。
数えたら、ここにいるだけで32頭でした。
その一部をどうぞ。

Dfe675c5313b4f7fb881779a56eb7c5d



まずはこの仔たちにご飯をあげました。
草やおから、ビールかすなどたくさんあげました。
人のこともとい牛のこと言えませんが、ずいぶんたくさん食べるのですね。
浴槽みたいな大きさの入れ物にたくさん入ったご飯が、この牛たち1回分の食事です。


ご飯をあげた後は、搾乳です。
牛たちに機械を取り付け、全自動でしぼっていきます。

363719a1927747adac6f6326e4b39184



こんな感じで順番に全頭しぼっていきました。
この機械5台使って、1時間くらいかかりました。


搾乳が終わった順に牛の足元に、寝床用のもみ殻と消毒用の石灰をまきました。
するとまいたそばから牛たちは座り始めました。

Abbf59533bae4defa0500ab60c2c57ce



最後にまた牛たちの前にご飯を出しました。
1食でご飯を4合食べる僕が言うのもなんですが、本当によく食べるなあ。
こうして酪農作業1日目は終了しました。
冬の間は、週に何日かこの作業をやらせていただくつもりです。


そういえば同じ敷地内に和牛も飼っていました。
立派な黒毛和牛です。

1c21d58dd2114cd098b42a0a91ef5cfe



美味しそうな牛ですね。
この場合に使う感想かどうかは分かりませんが。


いいじまたくま

おおまさり

2018年11月 1日(木) | | コメント (2)

どうも、いいじまたくまです。


この前、坪沼の農家さんが共同で作っているおおまさりの収穫をしました。
おおまさりとは落花生の品種です。
大粒で香り高いのが特徴です。


収穫したおおまさりは、ネットに入れて機械で洗いました。
手洗いは結構大変なので助かります。

2542b66223bc4bedafa321cef9c46db4



この機械実は、人参を洗う機械です。
でもおおまさりもこれで洗います。
ちなみにこの機械で手を洗う人もいるとかいないとか。


洗ったら乾かして袋詰めして今週末の収穫祭で販売します。
これから坪沼の新しい名物としてやっていくみたいです。
落花生といえば千葉県、というイメージを覆しましょう!


ちなみにおおまさりは、3%食塩水で30分茹でて火を止めてそのまま10分置いておくと美味しく茹で上がります。
これさえあればビールのつまみは他に何もいらないほどです。

すみませんそれは言い過ぎでした。
あと肉と餃子と唐揚げと枝豆があれば他に何もいらないです。
まあそれだけあればそりゃ他に何もいらないか。


いいじまたくま

  • 農業で住みます芸人HP


お野菜太郎 Instagram


クリック



  • 『新規就農受け入れ情報!!
  • 仙台市
  • 全国共同出版
  • よしもと住みます芸人47web