お野菜太郎といいじまたくまの農業日記

2018年4月~お野菜太郎とイイジマタクマの農業日記
2017年4月~2018年3月は『衝撃デリバリーの農業日記』
2016年4月~2017年3月の『キングビスケットの農業日記』

朝から晩まで

2018年12月30日(日) | | コメント (3)

どうも、いいじまたくまです。


今日は朝から神社で新年を迎える準備をしていました。
まずはしめ縄の交換。
お宮や神楽殿、駐車場、鳥居などのしめ縄を今年作った新しいものにかえました。
そしてお宮に門松を飾り付けました。

その後は改装したお守りの授与所のお祓いをしました。
これで神社の準備は整ったはずです。
はずです、というのは、神社の新年の準備をしたことがなく分からないからです。
でもこれらが終わったら作業していたみんなが満足気に帰っていったので、恐らくそうなのでしょう。
唯一、神社の奥様だけはまだまだ大変そうな顔をしていましたが。


お昼休憩の後は、新年の準備に必要な物の買い出しに行きました。
色々なところを回ったので、結構な時間がかかってしまいました。
気が付いたらもう夜になっていて、宮司さん一家に夜ご飯をご馳走になりました。
朝から長い時間作業をしていたのでとてもお腹が空いており、ご飯をどんぶりで4杯食べてしまいました。
みんな驚きを通り越して呆れていました。


夕食を食べ終え社務所に帰ってきて、のぼりの名入れのお手伝いをしました。
のぼりを申し込んだ方の名前を、宮司さん達が1枚1枚手書きで入れていきます。
皆さんの分を書き終え、宮司さんが僕達芸人の名前を入れたのぼりも作ると言ってくださいました。
しかもそれぞれ自分で書いて良いよということです。
なので自分で書き入れました。

98ff0116d74547d5b11edda5108786a9



名前の他にも、願意といって「家内安全」や「家庭円満」のような願い事も入れました。
どんな願意を書いたのか、ぜひ坪沼八幡神社に初詣にいらしてその目で見てみてください。
自分で言うのもなんですが、自然に宣伝できるようになるまで成長しました。


さて、今日の作業は終わりましたが明日も引き続き新年の準備です。
こんなに何日も新年の準備をしたのは初めてです。
今までの年越しの3倍くらい準備期間が長いと思います。
なので一気に3年くらい新年が来ても僕は構わないですよ。


いいじまたくま

コメント

坪沼八幡神社、新年の準備、こんなに大変
なんだなと、思いました。

「空腹と労働」頑張った後は、ご飯🍚美味しいよね。お腹が減れば減るほど食事の味わいは、2倍にも3倍にもなりますね。
ご飯🍚を、どんぶりで、4杯って凄い❗
作ってくれた方に感謝ですよ🙏

いいじまさんの、のぼりの願書に、胃袋円満って書いてあった(ネタバレ)お野菜太郎さんの、願書が見たいので、坪沼八幡神社に、初詣に行って見よう❗

外は、まだ雪⛄が降ってます。寒いです。
今日も仕事頑張ります。💪

今日も、仕事頑張って下さい👍
労働の後の飯は、旨い😋

神社は、年末年始は特に忙しそうですね。
お疲れ様です!

胃袋円満❗️
満腹御礼❗️
今年、いいじまさんは、仙台坪沼米を4月から何キロ食べたのでしょうね⁉️
そして、その調子で食べて3月まで、どのくらいになるのでしょうね?

掃除や炊事であたふたして、ちょこっとコーヒー☕️タイムにしたら、ついこんなことを考えてしまいました。
色々あった30年は、あと、36時間で終止符😱
フー➰〰️

コメントを投稿

« 本当の理由 | メイン | いよいよ大詰め »

  • 農業で住みます芸人HP


お野菜太郎 Instagram


クリック



  • 『新規就農受け入れ情報!!
  • 仙台市
  • 全国共同出版
  • よしもと住みます芸人47web