お野菜太郎といいじまたくまの農業日記

2018年4月~お野菜太郎とイイジマタクマの農業日記
2017年4月~2018年3月は『衝撃デリバリーの農業日記』
2016年4月~2017年3月の『キングビスケットの農業日記』

仙台・坪沼イベント紹介!

平穏無事

2018年5月20日(日) | | コメント (2)

どうも、いいじまたくまです。

毎週土曜日に9時から産直をやっています。
今日は初めて、我々が1から作った野菜が並びました。

Img_2638



小松菜、ラディッシュ、大根、ルッコラを出しました。
お客さんがたくさん来て下さって、色々売れました。
売れたお金で何を買おう?
とりあえず用途は分からないけど、ユンボでも買おうかな。


そして産直の後は、神社のお田植え祭でした。
宮司さんがおはらいをして、子供達と一緒に手植えしました。
実はこの前の田植えイベントでは、相撲に夢中で手植えをし忘れたので、初めての手植えとなりました。
20人くらいで一気に植えました。

Img_2640



驚くくらい、まっすぐ植えられました。
そして驚くくらい、何事もありませんでした。
まあ何もないのが当たり前なのですが。
おそらく何人かは、僕だからまた何かやらかすと思っていた方がいたでしょう。
予想を裏切る形になってすみません。


さて明日は、静男さんの田植えです。
果たしていつ終わるのだろうか。
果たして終わるのだろうか。
静男さんの田植えが終わった時、もしかしたら僕は歳をとっているかもしれません。

あ、例えじゃなくて本当に。
5月31日が僕の誕生日なので。
お祝いお待ちしております。


いいじまたくま

略さず言うとPublic Relations

2018年5月18日(金) | | コメント (1)

どうも、いいじまたくまです。

6月2日、3日に、たなばたけという所で、仙台坪沼米うどんフォーの販売会があります。
ところが実はうどんフォーを食べたことがまだありませんでした。
PRする者が商品を知らないのは当然よろしくない。
というデタガリーさんからの計らいで、うどんフォーを頂きました。

しかし僕は料理ができないので、お野菜さんに作っていただきました。

Img_2624



具材はサラダチキン、フライドチキン、ネギ・ニラ・大葉・ゴマを混ぜ合わせた薬味です。
ところでみなさんの中では、すっかり僕は車の運転が下手というイメージになっていると思います。
そのせいでお忘れでしょうが、僕は写真を撮るのも下手です。
その証拠に、うどんフォーのPRなのにほとんど麺が写っていません。
たなばたけの販売会ではこうならないよう頑張ります。

でももちろん写りと味に相関は無いので、美味しくいただきました。
添付のダシは素材を邪魔しない味付けなので、お好みの具材や薬味でお召し上がり下さい。
仙台の一部スーパーで販売しておりますので、是非お買い求めを!


さて、明日はよしもと農園の日です。
最近は田んぼと畑のローテーションです。
でも毎日楽しいのでハイテンションです。
デタガリーさんちの飼い犬の特技はウレションです。

今日も名前出してあげたから、またデタガリーさんからスポンサー料もらわないとな。


いいじまたくま

田植えイベント

2018年5月 7日(月) | | コメント (1)

どうも、いいじまたくまです。

5月6日(日)快晴、絶好の田植え日和でした。
予想を大きく超える方々に応募・参加していただき、とても感謝しております。

10時にイベントスタート。
我々農業で住みます芸人の2人が進行役となり、簡単に挨拶とイベントの流れを説明しました。
とここで、サプライズゲストの登場。
宮城県住みます芸人の、爆笑コメディアンズのお2人が遊びにいらっしゃいました。
お2人も田植えに参加してくださるそうです。

Img_2555



みんなで田んぼに移動して、早速田植え体験が始まりました。
まずは坪沼の農家の方が手植えのやり方を説明し、その後参加者が実際に手植えをしていきました。
みんな上手に植えていく。
本当は手植えしたことないので上手か下手か分からないですけど。

手植え体験が中盤に差しかかった頃、とある事件が。
お野菜さんが僕にイチャモンをつけてきました。

「お前サボってるよな?ちゃんとやれよ。」

いやいやしっかり仕事してましたから!
なんでそんなこと言うんですか!

「いややってなかったよ!ふざけんなよ。」

そう言いながら僕の胸を小突いてきました。
もう我慢ならん!一触即発のその時!

「ケンカはやめろ!争いは相撲で決着をつけろ!」

田んぼの外からそんな声が聞こえてきました。
え、相撲で決着?
江戸時代じゃないんだから。
え、江戸時代ってそうだったの?
混乱してよく分からない自問自答をしながら、結局相撲をとることに。
でも噂によると、お野菜さんが僕にイチャモンをつけ始める前から、僕ら2人はパンツ一丁だったとか。

まあそんなヤラセ疑惑は置いといて、はっけよいのこった!

Img_2550



組み合いは30秒に及び、ついに倒れる。

Img_2554



際どい倒れ込み。果たして判定は?
行司が高らかにのたまう。

「田んぼだけに、泥ー(ドロー)!」

いやそれ言いたかっただけだろ!
とんだ泥仕合になったわ!
共通の敵が現れたことで、仲直りした2人。

Img_2551



さて手植えが終わり、今度は田植え機の実演が始まりました。
坪沼の農家の方が運転し、隣に子供を乗せて走っていました。
あっという間に植わっていく苗。
でももちろん、今までの手植えの苦労は何だったんだろうなんて誰も言わないし思わない、はず。

あれ、いつの間にか若い方が田植え機を運転してるな。
あんな人坪沼にいたっけなあ?

Img_2556



と思ったら秀作さん!?
手植えの時全然田んぼに入ってなかったと思ったら田植え機を運転するとは。
みなさま車を運転中のスマートフォン・携帯電話の使用は絶対にやめましょう。

そして田植えが終わり、待ちに待ったランチタイム。
炊きたての仙台坪沼米と、坪沼でとれた野菜を使った料理を味わっていただきました。
ちなみにご飯はおかわり自由。
ほとんどの方がおかわりしていて、改めて坪沼米は美味しいお米なんだなと実感しました。

みんなが食べ終わり、田植えやご飯の感想を参加者に聞いて、その後はネタをやらせてもらいました。

Img_2553



白衣を着てホワイトボードに数式を書き出す。
1時間前にパンイチで泥だらけになっていた奴と同一人物とは思えない。

2人のネタも終わり、無事イベントは終了しました。
参加された皆様ありがとうございました。
せっかく自分で植えたお米なので、是非食べて下さい。
仙台坪沼米の先行販売予約受付中です。


田植えイベント後は、芸人達で銭湯に行き、夜は神社の宮司さん家族と一緒にバーベキューをしました。
バーベキュー中も終始誰かがボケているので、とてもうるさ・・・賑やかな食事でした。

そして今はみんな帰り、また社務所に2人きりです。
静か・・・ではないです、カエルの合唱がとても聞こえているから。
でもそれが逆に静けさを引き立てているかもしれません。
なんかそんな詩だか俳句だかありましたよね?忘れましたけど。


さて明日から3日間、同じ方の田植えの手伝いです。
みんなが口を揃えて、あそこの田植えは1番大変だと言っています。
もちろん精一杯頑張りますが、もし本当にめちゃくちゃ大変だったら、田植えを投げ出して相撲をとろうと思います。


いいじまたくま

最高にシビれるステージ

2018年4月30日(月) | | コメント (0)

どうも、いいじまたくまです。

今日は善敬寺にて、「さくらコンサート」というイベントでした。
お寺で住職さんたちがお経を読んで、そのあと大正琴の演奏や歌手やピアニストの方のステージがありました。

そこに我々もお邪魔させていただき、自己紹介の場を設けていただきました。

タイムテーブルによると、17時からお経読み、17時30分から大正琴、17時45分から我々の時間、18時から歌とピアノ演奏。

まずは定刻通り17時にスタート。
参加者は用意された椅子に座り、厳かな雰囲気の中お経が始まりました。

17時15分。
予想を超える参加者で、椅子が1つ足りなくなる。
「良かったら使ってください。」
そう言って僕が座っていた椅子を差し出しました。
僕らの出番までせいぜい30分。
我慢して正座していれば良いやと思っていました。

しかしそれは浅はかな考えでした。

17時25分、正座開始から10分。
早くも足に異変が。
膝と足首に痛みが走る。
いやまだ始めて10分だから!
我慢して頑張れ!
そう自分に言い聞かせました。

17時30分、正座開始から15分。
よし、あと半分の時間だ。
と思ったが、おかしい。
お経が止まる気配がない。
お経の時間が押すってあるんだね。
今日のお客さんは温かい方達ばかりだから気持ちがノっちゃった、なんて芸人みたいなことあるの?
お経は初めてだから分からない。

17時45分、正座開始から30分。
当初の予定なら我々の時間。
しかしお経が押したので、さっき大正琴の演奏が始まったばかり。
俺、30分くらいだと思ったから正座したんだよ?
すでに足の裏からふくらはぎにかけての感覚は無い。

17時55分、正座開始から40分。
我慢の限界が近付き、僕はモゾモゾ動き出す。
お野菜さんが僕の姿を見て、ずっとニヤニヤ笑ってる。
ひとごとだと思って!
お経中ウトウト寝てたことここでバラしてやる!

18時、正座開始から45分。
大正琴の最後の演奏が終わる。
よし!やっと俺らの出番だ!
立ち上がろうとしたその時。
我が耳を疑いました。

「アンコール!アンコール!」

某ももクロの現場に6年間通い続け、何度も聞いてきた、そして言ってきた言葉。
状況が違うと、こんなにも違って聞こえるものなんですね。
何をするわけでもないですが、とりあえずアンコールと叫んでいた人の顔は全員覚えました。

18時05分、正座開始から50分。
「それではお野菜太郎さんといいじまたくまさんお願いします!」
我々の呼び込み。
やっと、やっとだ!
僕は勢い良く立ち上が・・・れない!

50分間曲げっぱなしだった膝は簡単には伸ばせず。
50分間血の通ってなかった足先は感覚が無い。
6秒で行けるステージへ、90秒かけてたどり着く。
90秒間笑い続けるお野菜さん。
良いんだ、もう好きに笑ってくれ。
笑わすのも笑われるのも芸人の仕事なんだ。

「大丈夫?これに座ってな。」
見かねて椅子を差し出してくれる最前列のお客さん。
違うんだ!笑ってくれ!それが1番の救いなんだ!
そんな心の叫びは届かず、みんなに心配され続けました。

体を張らずに声を張れ。
坪沼で生きていく教訓を得ました。


さて、明日は休みです。
今日の疲れをゆっくりとります。
可能なら急いでとります。


いいじまたくま

伏せ字の意味はあるのだろうか

2018年4月29日(日) | | コメント (3)

どうも、いいじまたくまです。

今日は仙台市役所すぐ前の勾当台公園市民広場で、「自転車まつり」というイベントがありました。
僕たちは農業で住みます芸人in仙台として、ステージに立たせてもらいました。

そう。
「農業で住みます芸人in仙台」としてです。
こういう肩書きでイベントに呼ばれるときは、支給されたツナギを着て出演する決まりです。

しかし僕はそのユニフォームを忘れました。
これは大失態!
タモさんがサングラスを忘れるようなものです!

これはまずいので、せめて近くでジャケットを買おうと決めました。
選択肢は2つ。
タクシーで1000円の距離にあるUNIQL◯か、徒歩5分の距離にあるMITSUK◯SHIか。

貧乏な僕は、たとえ1000円でも金が惜しい。
ということで急いでMITSUK◯SHIへ。

しかし店に着き、値札を見て驚く僕。
48000円!?
79000円!?
0がひとつ多くない!?
足が震えていたのは、全力疾走で店に来たせいだけではないでしょう。
たまらず店員さんに聞く。

「すみません、10000円くらいでジャケット探してるんですけど・・・。」

すると、あわれみをたたえた(と僕が勝手に感じただけで実際は素晴らしい接客のプロの)目で返答する店員さん。

「うちのジャケットは最低でも35000円はしますね・・・。」

なんてこった。
今からもっと安い店を探すか?
だめだ、出番まであと10分しかない。

結局買ってしまいました、38000円のジャケットを。
タクシー代をケチったばかりに、それ以上の出費を余儀なくされてしまった。
ショックで心にポッカリ穴が開きました。

ただ、店員さんが美人だったので、会計作業と袋詰めしてるときずっと喋りかけてました。
なので実質ジャケット代は33000円だったと思ってます。

ああ、財布は軽く、足取りは重い。

そして出番2分前に舞台袖に到着。
さすがにお野菜さんも職員さんも怒りと焦りを露わにしていました。
しかしこのいきさつを話した直後。
全員大爆笑。
仙台に来て早1ヶ月。
この瞬間、今までで最も笑いを取りました。

48000円(実は同時に10000円の靴も買いました)で笑えるエピソードを買ったと思えば悪くないか。
芸人冥利に尽きます。
よし、この調子で頑張ろう!
意気揚々とステージへ向かいました。

心に2個目の穴が開きました。


いいじまたくま

6年

2018年4月24日(火) | | コメント (1)

どうも、いいじまたくまです。

5月6日(日)10時から、坪沼で田植えイベントがあります。
田植えだけでなく、仙台坪沼米と郷土料理が食べられるランチや僕らのステージもあるので、参加される方は色々楽しみにしていて下さい!


さて、今日はそのイベントのための事務作業をしました。
久しぶりに何時間もパソコンの前にいて疲れました。
ろくに己とも向き合わないというのに、こんなにパソコンと向き合ったのはいつぶりだろう?
おそらく大学の卒論以来なので、約『このブログのタイトル』ぶりです。

でもこれからもパソコンを使う機会は多々あると思うから、ちょっとは勉強しとかなきゃかなあ?
最近は小学校でもパソコンの授業があると聞きます。
小学生って今何年間やるんだろう?
僕の時代と変わってなければ、『このブログのタイトル』間ですね。


ところで最近デジャブかな?と思うくらい言ってますけど、明日も休みです。
え、明日も休み!?
そろそろ農業させてくれよ!
もう農業依存症だよ!
絶対畑の土にクスリ使われてるよ!
クスリって言っても農薬だけどな!

昔みたいに物事に熱中し始めてます。
昔ってどれくらい前だろう?
多分中1くらいの時だから、1『このブログのタイトル』前ですね。


いいじまたくま

そういえば薬の単位も

2018年4月22日(日) | | コメント (1)

どうも、いいじまたくまです。

まずは告知を。

6月30日(土)
「蛍と平家琵琶の夕べ」

というイベントが催されます。

普段の生活ではなかなか見られなくなった蛍を見に、坪沼まで来て下さい!
お待ちしておりますm(_ _)m


そして今日はその蛍を育てる場所のビニールハウス設営の仕事がありました。
蛍の幼虫はきれいな水辺にしか生息しません。
その水辺をきれいに保つために、ビニールハウスを作りました。

・・・と言いたいところですが、作れませんでした。
必要な部品が足りなかったからです。

とりあえずある部品で骨組みを作ってみました。
しかしやはり部品が足りないことに気付く。
そしてとりあえず一服。

いや一服してる場合!?
農家の皆さんは本当に一服が好き。
多分一服するために働いている。
それの副産物が農作物なんじゃないのかな。

そして足りない部品をどうするか話し合い、使っていないビニールハウスをばらして調達するという結論に。
そうと決まれば早速行動。
大人の男5人がかりでばらすばらすばらす。
火事場泥棒か追い剥ぎにでもなった気分(もちろん違法行為はしていません)。

そしてなんとか骨組みを作りました。
でもまだ完成してません。
というか、ビニールハウスを作りにいったのにビニールを使ってません。
何しに行ったのか分からなくなりました。
あ、一服しに行ったんだった。

さて、明日は休みです。
というか最近休みばかりだな。
でもなんだかんだ休みにならないんだよな。
まあ今までたるんだ生活してきたからな。
たまにはいい薬ですね。


いいじまたくま

例大祭最終日

2018年4月15日(日) | | コメント (1)

どうも、いいじまたくまです。
 
早いもので、今日は坪沼八幡神社例大祭の最終日でした。
まあ例大祭は2日間だから、初日と最終日しかないんですけどね。
 
今日は我々農業で住みます芸人のステージが用意されていて、坪沼でネタを初披露しました。
お客さんの7割が顔見知りの方々だったとはいえ、久しぶりのネタライブということで、口の中が夏休み前に持って帰るのを忘れた雑巾くらいカラッカラに乾きました。
 
その後はカラオケ大会や、坪沼出身のシンガーソングライターの方のステージ、福引などで盛り上がり、盛況のうちに幕を閉じました。
 
そして祭りが終わり、反省会という名の飲み会に。
当然のことながら、誰1人反省なんかしちゃいない。
でもそれでいい。過去は振り返らない。
坪沼の人達は、いつだって先の事を考えている。
 
今日の飲み会だって、5月6日の田植えイベントの事を考えていた。
というか、田植えイベントの後の飲み会の事を考えていた。
坪沼の人達は、いつだって酒の事を考えている。
 
なにはともあれ、例大祭が無事に終わって良かったです。
来年の例大祭にも参加したい!坪沼のお偉いさん方、ぜひ呼んで下さい!
そして終わったらたくさん酒を飲ませて下さい!
・・・ああ俺もだいぶ坪沼に染まってきたなあ。
 
 
いいじまたくま

例大祭初日

2018年4月14日(土) | | コメント (2)

どうも、いいじまたくまです。
 
今日はついに坪沼八幡神社の例大祭でした。
神輿を担いで坪沼地区を練り歩き。

立派なお神輿です。

Img_2419



お神輿の前で初代、2代目、3代目が揃いました。

Img_2454



さて、いざ担いでみるとかなり重い!
これはふざけてる余裕なんかないな。

Img_2446



でも自撮りしてる余裕はありました。

しかしそんなことが出来たのは最初のうちだけ。
段々と疲れがたまって、「ワッショイ」が口パクになってくる。
別に誰も見てないから口パクする必要ないんですけどね。

更に神輿担ぎ以上に苦しいのが、嬉しい悲鳴なんですが、各休憩所での飲食。
各地区の方々がたくさん料理とお酒を用意して下さってるのですが、大量につぐ大量。
童話の狼みたいに、僕らを丸々太らせて後で食べようと考えてるのかと思いましたもん。

そんな難関を乗り越え、神輿は神社に帰ってきました。

Img_2456



それにしても神輿は荒かった!
途中途中で神輿を上げたり下げたり、クルクル回ったり、進んだり退いたり。
神様が揺れに敏感だったら、絶対に乗り物酔いしてるはずです。

まあそんなこんなで今日の例大祭は終了しました。
明日は13時から我々のネタライブがありますので是非お越し下さい!
にわか雨と恋愛依存症体質の方は、すぐにやむでしょう。
明日もそうなったら良いな。


いいじまたくま

2代目農業で住みます芸人in仙台

2018年3月30日(金) | | コメント (2)

おばんでございます。

衝撃デリバリー 佳津山です!!

今日のこのブログで、

衝撃デリバリーとしてのブログは

最後となります。

一度でも僕らのブログを見てくれた皆さん。

本当にありがとうございました。

365日続けました!!

正直疲れました(笑)

今思えば、全て最高の思い出です!

ということで、

最後のブログ行ってみましょう!!!

17175c55e4f748419d3d4dd00374ba5f



今日は、衝撃デリバリーの離任式、

そして、3代目農業で住みます芸人in仙台の

委嘱式でした!

仙台市郡市長から、卒業証書をいただきまして、

衝撃デリバリーの任期終了です!!

平成30年度からは、

ピン芸人の、お野菜太郎さん、

いいじまたくまさんのお2人が、

坪沼で活動していきます!

いま、社務所で引き継ぎを

行っています(^∇^)

僕らも、すごく楽しみです!!

6b487712a5ab41e98fb368096680d1e1



太白区役所でも、

区長にご挨拶してきました!

面白い区長で、大好きでした。

一緒に登った太白山忘れませんよ!

あ!あと、ちゃっかり

写真に写っちゃってるデタガリーさんもね!

Cf809d8365e34d768c72ea6203ffc48a



1年間、大変お世話になりました

仙台市農政企画課の皆さんとです。

本当に1年間ありがとうございました。

和田の発言でヒヤヒヤした〜!

って何回聞いたことか(笑)

安心してください!

もうヒヤヒヤさせることはないでしょう!

和田は東京にいきます!!

お疲れ様でした!!

D61639a2f7744f908d42bb6a98224c49



最後に。

改めまして、

坪沼の皆さんは、本当にいい人たちでした。

"東京でも、がんばれよ!"
"お前らなら売れる!"
"まだ残ってよ!"

って、みんながそう言ってくれる。

最高の人たちでした!

みなさんは、僕らのお父さんお母さんおじいちゃんおばあちゃんです。

神社のママは、

本当のママみたいで、

めっちゃ甘えても、笑顔で対応するし、

宮司さんは、なんだかんだ頼りになる。

僕らの名前をもじって、衝撃デタガリー夫妻

って言って絡んでくる夫婦。

畑の先生との農作業は楽しすぎ。

そしてその、旦那さんとの晩餐も楽しすぎ。

初日からエロDVD渡してくる変態ジジイもいれば、

会うたんびに文句を言ってくる狂犬ジジイもいて。

一人で田植え7町歩やる80歳。

ブロッコリー!と呼んでくる子供たち。

あげたらキリがないから、

この辺でやめておくけどさ。

めちゃめちゃ楽しかった。

絶対売れて恩返しがしたい。

皆さん!

どうか売れるまで、死なないで!!!(笑)

頑張りますから!!

最後、どうまとめたらいいか、

わからなくなってきましたが、

こんな売れてない僕らに、

"面白い!"って言ってくれて

ありがとう!

農作業したことない僕らに

優しく教えてくれて、

一緒に農業してくれて、

ありがとう!

"うちでご飯食べていきなよー!"

って言って、一緒にお酒飲んだりしてくれて

ありがとう!

関わってくれた全ての人へ

本当にありがとうございました。

Fb5a8df0600e46c393389a9c013f55b6



衝撃デリバリー 佳津山


  • 農業で住みます芸人HP


お野菜太郎 Instagram


クリック



  • 『新規就農受け入れ情報!!
  • 仙台市
  • 全国共同出版
  • よしもと住みます芸人47web