お野菜太郎といいじまたくまの農業日記

2018年4月~お野菜太郎とイイジマタクマの農業日記
2017年4月~2018年3月は『衝撃デリバリーの農業日記』
2016年4月~2017年3月の『キングビスケットの農業日記』

バケツ稲

11月22日(木)バケツ稲

2018年11月23日(金) | | コメント (2)

どうも、いいじまたくまです。


今日は昨日のバケツ稲のもみすりの続きをしました。
昨日と同様、手で1粒1粒むいて玄米にしていきました。
2時間ほどで全てのもみすりが終わりました。


もみすりの後は、玄米を白米に精米する作業です。
説明書によると、空きビンに玄米を入れて棒でつくというやり方だそうです。
しかし社務所には空きビンがありません。
日本酒が入っているビンなら何本もあるのですが。

仕方がないので、空きグラスを利用しました。
棒も無いので木ベラで代用です。

357760aaa9e34b6583b29d70752a9031



これで準備万端!
早く精米して白米を食べたいなあ。
ひたすら米をつきまくりました。


しばらくして思いました。
なにやら様子がおかしい、と。
全然白米になる気配がしないのです。

とりあえず30分ついてみた結果がこちら。

Efa12599483445139f23b00689d2a7f1



2bb06458ddf54c90a4c3e980c283d1ec



玄米の色はほとんど変わらず茶色いままです。
グラスの底によく見ると少しだけ米ぬかがたまっているようです。
なので時間をとってつき続け、明日には白米にして炊いて食べたいと思います。


それにしても、朝は鐘をつき、夜は米をつく。
ついてばかりの日が続きそうです。
ちなみに最近たくさん服を買って、貯金もつきました。
こんなについているのに、昼間は畑でぬかるみに足を取られ転ぶわ電柵に触れてしまい激痛が走るわでした。
いや全然ついてないな!


いいじまたくま

11月21日(水)バケツ稲

2018年11月22日(木) | | コメント (2)

どうも、いいじまたくまです。


今日は昨日のバケツ稲の続きです。
とその前に、昨日の記事の訂正をします。
あとは脱穀と精米と書きましたが、昨日やったバラす作業が脱穀でしたね。
正確には、もみすりと精米でした。
ということで続きをどうぞ。


さて、次の作業はもみすりです。
説明書によると、もみすりはすり鉢とすりこぎ棒で行うとのこと。
しかし探してもすり鉢とすりこぎ棒が無かったため、これらで代用しました。

Af5fc21a71d94eaf80793f88a0106afc



44a2407ccd2c469396e8d575ee14154a



茶碗とピザカッターの柄です。
この2つですっていましたが、しばらくやっているとあることに気付きました。

茶碗がツルツルなので、全然すれない!
やり続けていても意味が無いと思い、これらを持ってきました。

Ec117ceeb63e4a86acdd1d1016da1861



皿と網じゃくしです。
網のザラザラですろうという魂胆です。
しかしこれでやっていても、それほど上手くいきません。
なので結局、手で1つ1つむいていきました。

Ff72bf8f53c44d7081d52c0f9fa7331f



やはり手だとだいぶ時間がかかりますね。
3時間ひたすらやり続けて、まだこれしかもみすりできませんでした。
なので食すまでもう少し時間がかかりそうです。
きっと食すこと自体は、一瞬で終わるのでしょうけどね。


いいじまたくま

11月20日(火)バケツ稲

2018年11月21日(水) | | コメント (2)

どうも、いいじまたくまです。


お久しぶりになってしまいました。
社務所で育てていた、バケツ稲の様子をお伝えします。

いよいよ収穫の時がやってきました。
しかし、日照条件や諸々の環境があまり良くなく、それほどの量はとれませんでした。
バケツ1杯の稲で、このくらいの量でした。

A5888e1c64a3492baf180c75c10d4a4b



ちなみにこのバケツはしおりんです。
しおりんのこと、覚えていますでしょうか?
はえぬきを育てていた、黄色いバケツのことです。
詳しくはカテゴリ欄から飛んで、今までのバケツ稲の記事を読んでください。


さて、しおりんから収穫したこのもみを、1粒1粒手作業でバラしました。

C3f3fa43ea4e40c28eb9cd071cf794af



思っていたよりも大分根気のいる作業でした。
この量をバラすだけで、1時間かかってしまいました。


これらを食べられるようにするには、あとは脱穀とできれば精米が必要になります。
バラすだけで1時間ですから、脱穀や精米にもかなりの時間を要しそうですね。
ということで、出し惜しみじゃないですが今日はここまで!
また明日この続きを載せていきます。

果たしてお米を食べられるのか否か!?
乞うご期待です。
良かった、久しぶりに農業のことを書けた。


いいじまたくま

8月16日(木)バケツ稲

2018年8月16日(木) | | コメント (0)

どうも、いいじまたくまです。


久しぶりになってしまいました、バケツ稲です。
まずは写真をご覧頂きましょう。

320a645dfbc242a8af7739d47f548b88



どれも大きく、1mくらいに育っています。
しかしよく見ると、右前のバケツの葉の先が枯れてしまっているのが分かります。
晴れて気温が高かったときに、水をあげないでいたのが原因だと思われます。
今水をたっぷりあげたので、ここから回復してほしいです。


思えばもう8月も中旬です。
ということはあと1ヶ月半くらいでこの子達も稲刈り時なのですね。
ついこの間まで10cmくらいでちっちゃいと思っていたのに、いつの間にかもうそんなに成長しているのか。
農作物と人の子は成長が早いとはよく言ったものです。
今僕が考えたんですけど。


さて、明日はよしもと農園の日です。
先日新たな野菜の種まきをしました。
そのために畑をトラクターでうなってもらいました。
野菜作りと柳川鍋は良いどじょうがものを言いますからね。
今僕が考えたんですけど。


いいじまたくま

8月2日(木)バケツ稲

2018年8月 2日(木) | | コメント (2)

どうも、いいじまたくまです。


今日は諸事情により久しぶりになりました、バケツ稲の日です。
全体写真をどうぞ。

96b270c674224b488646c8a6bc4aa13c



1つバケツが増えました。
これは衝撃デタガリーからもらったものです。


そんな衝撃デタガリーから、「水分が無くて土がコンクリートになってる!」と怒られました。
昨日今日は気温が高かったため、知らないうちに水が無くなっていたのです。
衝撃デタガリーは、虫の知らせならぬマロン(飼い犬)の知らせにより、バケツ稲の様子を見に来たそうです。
しっかり水を与えて頂きました。


ところで田んぼの稲は出穂期(しゅっすいき)と言って、穂が付き始めています。
そちらの方は、これまた諸事情によりお休み中の、田んぼの定点観測の時にご覧頂きますのでお楽しみに。


さて明日はよしもと農園の日です。
バケツ稲同様、畑の手入れも少しおろそかになっている節があります。
バケツならぬオバケ野菜になっているものもあります。
オバケだけに、野菜を見て「ゲゲゲ!」というリアクションをしないように気を付けます。

あ、ゲゲゲは妖怪だった。


いいじまたくま

7月5日(木)バケツ稲

2018年7月 6日(金) | | コメント (0)

どうも、いいじまたくまです。


今日は木曜日なので、バケツ稲の成長の様子を。

Ef3aa78bc62848188f4cf543137c5ad5



A68dcdd5198f4615ab301ab93cac350c



2c364ab0c2e24e83b336b5e6c2c9da27



最初はあんなにダメそうだったのに、今ではあかりんが1番よく成長しています。
でもしおりんもももかもどんどん大きくなっているので、心配はないでしょう。


さて明日、というかもう今日は、定点観測の日です。
バケツ稲や定点観測など、定期的に成長の様子を見ているつもりですが、本当にそうでしょうか?
本当は僕が、定期的に見られているのではなかろうか?
「稲の成長を見るとき、稲もまたこちらを見ているのだ。」
哲学っぽいかと思いきや、全くそんなことはありませんね。


いいじまたくま

6月28日(木)バケツ稲

2018年6月28日(木) | | コメント (0)

どうも、いいじまたくまです。


バケツ稲の種まきから早3週間。
ついに次のステップへ進む時が来ました。
まずは苗の成長をご覧頂きましょう。

53c187ed29d844b1bf8b53b57233be51



1e020e3c045749c9a3303c084de567d3



82c27a54f58646ee8a08ce9b4f82c388



数の差こそあれ、皆10〜15cm程に伸びてます。
これらの中で特に育ちの良いものを4〜5本まとめ、それぞれバケツの真ん中に植え直し、2cmくらい水を張りました。

272708cbbc6f45b8aad48b33ae0cb068



11feafab49f94c34a00881834fec6c24



7488392824024cf9828f26fb36fa584a



だいぶ田んぼの苗感が出てきましたね。
こうしてみると、しおりんもあかりんもももかもそれほど差は無いように思えます。
初めの頃はあかりんの脱退説もよぎりましたが、なんとか持ちこたえたようです。
歴史は繰り返さず。
そうそう改めておさらいすると、しおりんがはえぬき、あかりんとももかがコシヒカリです。

これからは水の深さを2cmくらいに保ち、2週間経ったら深さを5cmにするそうです。
今まで以上に目が離せなくなります。
まるで開催中のW杯みたいですね。


あ、丁度今夜W杯の日本戦だ。
引き分けか勝ちで決勝トーナメント進出とは、かなり良い条件だと思います。
今日は衝撃デタガリー宅で見させて頂きます。
決勝進出を決めても、坪沼の皆さんは飛び跳ねたり坪沼川に飛び込んだりしないよう自制して下さいね。


いいじまたくま

6月21日(木)バケツ稲

2018年6月22日(金) | | コメント (0)

どうも、いいじまたくまです。


全てを投げうってでも何かを成しとげたい。
そんな経験皆さんにはありませんか?
僕はあります。
今です。
寝たいです。

たくさん飲んで、気付いたら社務所のリビングで寝ていました。
そして今からでも暖かい布団で眠りたいです。
なのでバケツ稲の成長の写真を貼り逃げします。

Dccd205c021d42cfaf37e3e9a369fd1c



45f2bf271ded428ba15395f69236d9b6



Fab70c7a718a4a6d964fe8684ecee8ac



ももかの成長が早いです。
あかりんも頑張って下さい。
小学校の運動会の実況みたいになっちゃった。


よし、ということでもう寝ます。
明日は味噌作りです。
いまだに何時にどこ集合か分かりませんが、一生懸命やってきます。
味噌だけに、明日1日ソイ遂げようと思います。


いいじまたくま

6月14日(木)バケツ稲

2018年6月14日(木) | | コメント (0)

どうも、いいじまたくまです。


バケツ稲に取り組み始めて1週間が経ちました。
もちろん毎日様子は見ていますが、1週間ごとに画像をブログにあげていこうと思います。

A577f9f2c86f46c7b569a6f92d0305cf



7de2c07396574747a56cff61a6551813



2408766e11074108b00317b8b5d5f82d



ももかとしおりんはよく育っていますが、あかりんはなぜか半分位倒れて無くなってしまいました。
あ、ももかしおりんあかりんはそれぞれ緑黄青のバケツのことです。
詳しくは前回のバケツ稲の記事をご覧下さい。

そんなことより、ネットをかけたり水をかけたりと、それぞれのバケツの条件は皆同じはずなのになぜこうなったのだろう。
やはりあかりんは脱退してしまうのか?
となると次はももかもなのか?

不安は募りますが、これからも見守っていきます。
というか見守るしか出来ません。
何かやるべきことはあるのだろうか。
毎朝声はかけていますが。


さて明日はよしもと農園の日です。
おかげさまでいくつかの野菜が無くなりそうです。
次は何を作るのか楽しみです。
皆さんも楽しみですよね?
畑では野菜と一緒に、興味関心も育てています。


いいじまたくま

6月7日(木)バケツ稲

2018年6月 7日(木) | | コメント (1)

どうも、いいじまたくまです。

農協さんからバケツ稲セットが届きました。
バケツ稲セットとは、バケツで米を育てるセットです。
定点観測と同じように、定期的に成長の様子をブログにあげていきます。
まずはバケツの八分目まで泥を入れ、上に肥料をかけました。

945d8c930cc74918a118349812c56dca



白い点々が肥料です。
しおりんカラーのバケツなので、これからは分かりやすくしおりんと呼ぶことにします。
次にしおりんに、「はえぬき」という種類の米の種もみを植えました。
種もみ同士がくっつかないように、しおりん全面に間隔をあけて植えました。

Fa19e3bc7ce9444a8f6046fdb62cdacd



見えづらいかもしれませんが、しおりん全面に植え終わりました。
これを2週間くらい育てて、苗にしていきます。


セットにははえぬきの他に、コシヒカリの種もみも入っていました。
コシヒカリの種もみは多いので、バケツ2つで育てていきます。

0c355d1acc9347bf8e1e0d46ca94ad17



しおりんと同じ理由で、緑色のバケツをももか、青いバケツをあかりんと呼ぶことにします。
改めてまとめると、ももかとあかりんがコシヒカリ、しおりんがはえぬきです。
この3人、もとい3つのバケツ稲がよく育つように祈りながら、毎日声をかけていこうと思います。
皆さんも彼女達の成長を一緒に見届けましょう!
唯一の心配事は、ももかとあかりんが途中でやめてしまわないかということだけです。


さて明日はよしもと農園の日です。
最近雨が少なくて心配です。
今日見たらちゃんと成長していたのでとりあえず一安心しました。
明日は落花生を植えるみたいです。
やったことあるから明日はミスらないはずです。
過信はせずに頑張ります。

↑縦読みでささきあやかになっちゃった。


いいじまたくま

  • 農業で住みます芸人HP


お野菜太郎 Instagram


クリック



  • 『新規就農受け入れ情報!!
  • 仙台市
  • 全国共同出版
  • よしもと住みます芸人47web