加藤アプリの農業日記

農作業&作物の成長

センコースクールファーム鳥取はすごいぞ♪(⚫️A⚫️)b

ドゥオウモ!!


毎度まいどの、俺です。

今回湯梨浜町のあるところに見学というか、取材というか、とにかく行ってきまふた。


でろん!!

Image_3


そう、小学校!!

小学生のみんなと一緒に給食を食べ・・・

に来たの?ってくらい小学校。。


だけどちがーう!!ここはかの物流で有名SENKOさんがやっている


「センコースクールファーム鳥取」なのでふん!!

廃校になった小学校を改装して工場にしちゃった訳!!


なんか小学校改装とか、よしもとの東京本社と一緒だね!!


そう言うのいいよね!!!

中では水耕栽培で葉物の野菜を育ててるんだそーで。

Image_4


Image_5


説明受けながらチラ見アプリ。

中は↓

Image_6



工場と言うより研究所。


なんかバイオハザードの世界観。アプリ興奮ぎみ。


すかさずバイオハザードの中へ。

Image_7


もちろん中に入るには除菌やらゴミ落としやらの徹底した配慮が必要。

中は最新機器で野菜達の楽園が出来てる訳でございまふる。


ちなみに中の写真はNGという事なので、、、すいま選果場。。

皆様も見学してみてくだふん。

水耕栽培なので水が絶えず流れてて、あてる光の具合も調整可能。とにかく空気がキレイ。


虫も寄り付けない場所なのでもちろん無農薬!!

アプリくん、フリルレタスをその場で千切っていただきまふた。


パクリ。


ぬぬ。

これが本来の野菜の味か。。


うまハラ。。


原始の味。。


うまハラ。。


苦味や甘味や栄養素も光や与えるものによって変えられるんだってさ!!


カリウムを少なくすれば病院食にも使えたり。ってな具合でね。


そしてバイオハザードルームを出て次は↓

Image_8


加工所!ここでは加工品を作ったりしてるんだってさ!


そしてそして

Image_9


ななんと!!きのこまで!!


菌床栽培きのこ!!

Image_10


赤ちゃんしいたけ!!かわいい!!かわハラ!!

Image_11


まいたけも!!でっか!!


植菌して湿度管理して育ててるんだって!!


あぁ食べたい。。


ヨダレを垂らしつつ、その先に行くと。

Image_14


ここでは採れた野菜やきのこを包装して出荷する場所。(もともと理科室か?)


数名の従業員さんがせっせと採れたて野菜を詰めておりました。

センコースクールファームさんは障がい者や高齢者の雇用を積極的に行っていて、ここでも車椅子の方もいらっしゃいまふた、その働く姿と会社に感動しまふた。。


最後は運動場に建てたハウスの中に↓

Image_22


Image_23


ズラーリ小松菜!!!

これももちろん水耕栽培!!!


※ここは外なので低農薬栽培でふ。


すごいぞセンコースクールファーム。。


湯梨浜にこんなすごい所があったなんて。。アプリクリビツ。

今日はたまたまお越しになってた、代表取締役社長の小笠原雅明さんと係長の大西さんにもお会いでき、色々オモロなお話もできてハピネス。お誘いいただいた長谷川さんにも感謝感謝。。


最後にみなさまとパシャリ!!

Image_24


この会社イイぞッ!!!

みんな良い人!!ありが東郷!!


またお会い出来る日を楽しみに。しーゆーれいたー♪(⚫️A⚫️)b

ダイズを植えました。後に豆腐を作ろう♪(⚫️A⚫️)b

2017年6月20日(火) | | コメント (6)

こんばんち!!

やっと降ったぞ!!恵みのレイン!!


雨雨降れ降れもっとふれ!!

ありが東郷八代亜紀!!


と言う事で今回は、ちゃうやつ育ててみましたパート2!!


パクチーに引き続き、今回はダイズ!!


ステキでしょ。イソフラボン。


場所はパクチーを植えたハウスの直ぐ近くの畑(^o^)/

Image_5


ここにダイズを植えるのですが。

まずは竹と麻紐で線引き。

Image_6


位置が決まれば、後は種をブチ込むのみ!!なのだが。


間隔は20センチ毎に二粒だそうで。

Image_7


深さは3センチくらい。


そして腰を曲げてガンガン植えて行く。

もちろんアプリも挑戦☆〜(ゝ。∂)

Image_8


アプリくんガンガン植える、そこまでテクニックは要らない感じではある(´・_・`)

Image_9


隣に移ってまた植える。


隣に移ってまた植える。

Image_10


インプラント→インプラント→インプラント。

Image_14



Image_15



カメラ目線ひとり。

そして最後は、雑草が生えないように除草剤を。

Image_12


ザッツオール\(^o^)/ 朝イチだったけど結構な汗かいた。。


なので茶でクールダウン。

Image_13



みて!みーんな笑顔!

良いなぁ。ギスギスしてない。東京にいた頃のストレスは何だったんだ。笑

農家さん最高。


たごしてくれて、ありが東郷(^o^)/


いい豆出来るかな〜(^o^)/

今からタノスィミィ☆〜(ゝ。∂)


それではまたしーゆーれいたー♪(⚫️A⚫️)b

ありが東郷小三年生〜大袋かけ〜♪(⚫️A⚫️)b

じょーも!!


相変わらずの暑さと乾燥で湯梨浜町やられてますぅ。

山陰なのに雨降らず。

毎日ピーカン。

こんなに雨を欲した事はないぜ?

ウォントゥー雨。

ムカデゲラウェイ!!

さぁ今回はもう恒例となっております、東郷小学校三年生とアプリと百年樹の物語でごさいまふ。

Image_17


今回も普及員さんの「大袋かけ」の説明から始まり。


そして大袋かけスタート!!

Image_18


相変わらずの元気っぷり!!


しかし、アプリ対しては前回より大人しめ。どしたkids達!!

ちがう。。。

こ、こいつら!!さ、作業に集中してやがる!!!

なんて言う成長のスピード。。

こ、この俺がkids達の成長に追いつけないだと?!!


Image_19



Image_20


ふ。。


待っていろカカロット。いや、東郷小三年生。


必ずしや追い越してやるぜ。。

闘志押し殺しの笑顔アプリ。

Image_21



とは言うものの。


男子は相変わらず雑。笑


女子は相変わらず丁寧。笑

どんなに大きくなっても男ってそんなもんだよね!笑


Image_22


Image_24


そして最後は恒例のゆりはMAX!!で一枚。

Image_26



みんなが手をかけた梨がどんな梨になるのか今からタノスィみだね!!!


美味しくなれよ!!


それではまた、しーゆーれいたー♪(⚫️A⚫️)b

新章 大袋かけ、はじめました♪(⚫️A⚫️)b

2017年6月10日(土) | | コメント (3)

どーも!!

最近やっとコタツの布団をしまい込んだばかりの加藤衣替え遅めアプリでふ。


そして、梨っ子も、重ね着の季節がやってきまふた!!


これから暑くなるのにね!!


ということで、始まりまふた大袋かけ!!


なぜ大袋をかけるのか、それは!!!


害虫や傷あらゆる被害から梨を守るのと、日焼け防止の為!!被せると青梨の発色が良くなるんだってさ!!


袋をかける事により直接農薬が着かないってメリットもあるぞ!!

梨のシェルターとでも言いましょうか。


そしてかける前の梨↓

Image


コブクロをかけた梨っ子がこんなにパンパンに!!

はち切れんばかり!!

「クレイジージャーニー」の小池栄子さんのブラウス状態!!
※アプリが今一番ハマってる番組でふ。


そしてその大袋がこれ↓

Image_2


Image_3


この特殊な紙の袋を前段階で少し湿らせて、掛けやすくするのでふ。

そして専用ケースにセットして↓

Image_4


その名も「パットケース」!!由来を聞いたら、パッと取れるからパットケースだと、、

逆に良いよね!


ヒネリなんかひとつも無いよ!!

良いんだよそれで!!

アプリのギャグみたいで逆に良いよね!


ね!

そして袋をパッと取ったら、梨に被せて紙にくっ付いてるクリップでとめる。


Image_5


アプリも挑戦!!しかし意外とムズイ!!


今までで一番ムズイぞ!!!


ポイントは「とめた所から水やら虫やら入らない様にする事」

Image_6


師匠の奥様、通称クニちゃん。


さすがの手捌きでチョチョイのチョイボンゲ。

そして一言、「アプリくんのは小学生がやったみたいだな」

チキショーー!!


アプリは小学生並だと?!


確かに小学生が考えそうなギャグばっかだけどよ。


俺は好きだぜおぼっちゃまくん!!


ちくしょう。。これは数こなすしかねぇぜ。

はやく中学生になってやる。

いや、中学生かい!!

Image_7


草を掻き分けながら袋をかけるので、結構時間がかかるな。。


1日何千枚とかけなきゃなので、これもまた根気と忍耐の作業。。

やったらんかい。

そして、この日の作業が終了。

Image_8



Image_9


明日からはほぼ同じ作業。


早くしないとはち切れた所から虫が食いに来ちまう。。。


急ぐんだアプリ!!そして被せるんだ!!


アプリかんばりまーふ!それではしーゆーれいたー♪(⚫️A⚫️)b

緑の中を走り抜けてく真っ赤なポルシェ♪(⚫️A⚫️)b

2017年6月 8日(木) | | コメント (2)

やぴやぴ!!


今日は過ごしやすい1日でふたね〜湯梨浜町♪(⚫️A⚫️)b

もういい!季節よ!このまま止まってくれ!!

いや。そうも行かない。

作物には四季が必要だ。


人間本位に考えてしまった。


作物に感謝!!フードイズリスペクト!!


ありが東郷梨!!!

はい。

と言う感じで今回はアプリがまたも真っ赤なポルシェに乗ってきたので紹介いたしまふ。

Image


完全武装の人。


俺でふ。


言われなけりゃ分からないレベル。


今回は農薬の散布を体験してきまふた!!!

ここってさ、消費者はスゴく気になるとこでふよね。。だからしっかり伝えるよぉ〜

んで隣にあるのが農家のポルシェ、「スピードスプレイヤー」通称SS!!


これは農薬を効率良く散布するマシーンなのでふよ。


Image_2



ライドンタイムの前に師匠からレクチャー。


運転は車と同じ!!テンパらなければ何てことないそうでふ。

テンパりそうな予感ムンムン。。

落ち着けアプリ、アプリ落ち着け。

ひーひーふー。

とりまラマーズ。

そして実装!!

Image_3


駆け抜けてまふ!!アプリ駆け抜けてまふ!!


頭の中を「山口百恵」が駆け抜けてまふ!!

SSの後ろ部分から農薬を霧で散布!!そしておしりに付いてるファンで効率良く噴射!!

Image_4



まさに緑の中を走り抜けてく真っ赤なポルシェ!!!


ちょっとカッコ良く撮れてね?!笑


ポルシェに見えなくもなくね?!!


見えねぇよ!!

はい。


Image_5



そして散布終了。無事帰還アプリ。


この時頭の中は完全に「エアロスミス」 ドワナクローズマイアイズ。

しかしながらこの作業をしないとアッサリ病原菌にやられたり、毛虫や他の虫達がパクパクしちゃうんでふよ。


スゴく大事。もちろん人体には影響ないレベルだけどね。


師匠はいずれ、無農薬にしたい。。と言っておりまふた。

現時点では低農薬が精一杯だけど、近い未来にはそうなってて欲しいなぁ。。


てな訳で皆様、農家さんの苦悩もわかってくれだぜぃm(_ _)m

以上今日はこの辺でしーゆーれいたー♪(⚫️A⚫️)b

黒星病という病気(⚫️A⚫️)

2017年6月 7日(水) | | コメント (2)

どもどもドモンスカッシュ!!


やほい!


皆様いかがお過ごしでしょふか!!湯梨浜も梅雨入りしまふたね!!


雨ざーざー。


作物大喜び!!ニコリンチョ!!

Image_11


しかしながら、そんな作物さん達にも病原菌という恐ろしい魔の手襲い掛かることも!!

その名も「黒星病」

ちょっと中二病を患ってる男子には、マジちょっとカッコよくね?的なワードではあるが、梨農家にとっては最悪ワードなんでふ。


どんな症状が起こるかと言うと↓

Image_12



葉っぱに、淡褐色または黒色しみ状の斑点が生じ、斑点がだんだん大きく広がっていきまふ。やがて病斑部のまわりから黄色く変色し落葉しまふ。


師匠の農園も一部でふが、中二にやられまふた。。


まじでオタやめて。。


梨っ子を汚さないで(♯`∧´)!!

そんな思い炸裂(♯`∧´)!!

Image_13


こいつがブワァーーーっと広がってやがて

Image_14


こんな状態に。。


梨の病気はこれだけじゃないけどね。まだまだあるんでふよ!!

人間もそうだけど梨の木も菌の感染力にやられちゃうよね。


でも中二にタイマン張って、農家は決闘よ?!


負けねぇかんな??


まぁその為に必要なことやらなきゃならない事がやっぱりあるんだぜ。。

それは次回載せる事にして、、頑張れ梨!!負けるな梨!!(熱血ドラマ風)


俺も絶対諦めねぇかんな!!!(熱血ドラマ風)

それでは今日はこの辺でしーゆーれいたー♪(⚫️A⚫️)b

我が家のパクチーお引越し♪(⚫️A⚫️)b

2017年6月 4日(日) | | コメント (2)

ごきげんよう皆様!!


とうとう我が家にムカデがでまふた。。

布団の上に

ポトリ。。

うぉおおおおおおおおおおおおお!!!!
((((;゚Д゚)))))))((((;゚Д゚)))))))((((;゚Д゚)))))))((((;゚Д゚)))))))((((;゚Д゚)))))))((((;゚Д゚)))))))((((;゚Д゚)))))))((((;゚Д゚)))))))((((;゚Д゚)))))))((((;゚Д゚)))))))((((;゚Д゚)))))))


もちろん即、黄泉送り致しまふた。

R・I・P 安らかに。。

あばよ(−_−#)

しかし卑怯な奴め。寝込みを襲うとは。。底付き蚊帳を即Amazonで購入。。


とりあえず購入からの安堵o(`ω´ )o


安眠カモン!!o(`ω´ )o

と言う事で今回はウチのパクティーさんをお引越ししまふた!

場所は泊地区の原!


どどん。

Image


Image_2


ハウスも土も最高の環境を用意してくださって、ほんとに感謝感謝!!

Image_3


早朝なのに皆さん手伝ってくれてまたも感謝感謝感謝!


そして1時間程度で


Image_4


ずらりパクティー。


その後雑草対策と湿気を保つ為に、竹を粉々にしたおがくず的なモノを散布。

Image_5


Image_9



本来はマルチ(黒いビニールシートみたいなやつ)をするけど、それよりもっと良いみたい!!


そしてタップリタップリタップリのズーミーをこれまでか!!とばかりにパクティーの土に吸わせ。

Image_6


Image_8


じゃじゃんと終了!!

Image_7


早朝で良かった。

めちゃ汗かいた。。


日中だったらヤラレてたぜ。。


ハウスを貸していただいたオサさんに感謝感激雨アプリ。

原のおねぇ様がたもありが東郷。。


しっかりウチのパクチーひとり立ち出来るのか不安になるよね〜♪(⚫️A⚫️)b

と言う事で成長記録を随時アプするので皆様もチェキしてちょ!!

それではまたしーゆーれいたー♪(⚫️A⚫️)b

泥まみれの園児とアプリ♪(⚫️A⚫️)b

おはこんばんふ!

暑いねぇ(*_*)暑い。とろけるぜぇ(*_*)。


と言うことで今回は湯梨浜町の舎人地区にやってきまふた↓

Image_8


田んぼ!!


そう!田植えにきまふた〜〜(^ω^)

しかもこーんな可愛い仲間達も↓

Image_10


大養保育園の園児達shine

Image_13


どさくさに紛れる大き目の園児。

バレずに潜入に成功。


そしてみんなで田植えスタートbud

Image_16


Image_18


みんないきなりなのに中々上手いなぁ!!

なんならやったことある子もいるんだって(・Д・)さすが湯梨浜っ子(^o^)

Image_22


なぜかみんな、アプリが持ってるこの苗が欲しいとき、「おかわり下さーい」と言う。

じわる。。笑


そこかしこから、「おかわり下さ〜い」「おかわり下さ〜い」と。

おれは大将か!!と心の中で。


そしておかわりも無くなり、作業終了good

その後はみんなで泥んこ落としタイム、、


と思いきや。

Image_23


泥まみれの手でアプリを攻撃開始。


迫り来るちびっ子zombie達。

必死に振り払うアプリ。


Image_24


カメラ目線。笑


きれいになったみんなで記念写真。

Image_25



もちろん〆は「ユリハMAX。」

次回はお芋植えるんだって!また会おう大養保育園のみんな!!


と言うことで今回はこの辺で、しーゆーれいたー♪(⚫️A⚫️)b

狩猟解禁ワイルドグリーンハンター♪(⚫️A⚫️)b

2017年5月31日(水) | | コメント (0)

どふも!!


最近はありがたい事に、スイカをいただく機会が増えまふて。

朝食にスイカを食べ、その水分だけで昼までもたす事が多くなったでお馴染み、

加藤ヒルマデウォーターメロンハラタプンでふ。

今回のアプリは、ハンターとして、山にむかいまふた。。


そう、狩猟解禁でふ。装備も万端。


オバハンstyleに武器。

Image


ええ。ただの草刈りでふ。

この日は雨がポツポツしてたので、カッパを着て狩りまふた。


Image_2


カッパでの草刈りメチャ暑い!!汗ダラダラ。。


(なぜか写真のアプリ、首がニュッと。首長族状態)


装備品の草刈機は意外と軽いのでふが。。ずーっと持ってると結構ズシリンと。。


この二機はスタンダードタイプだそうで。雑魚なら一発KO。

Image_3



そして、ワイルドグリーンハント開始!

Image_4


師匠が心配そうに見守っておりまふ。


東京にいたらこんな体験は出来ないんだろうなぁ、、


また1つ経験値が増えたアプリでふた。

草刈正雄さんもこのブログ読んでるかなぁ。


ベタなこと良いまふた。。


すいま選果場。。


それではまたしーゆーれいたー♪(⚫️A⚫️)b

しいたけ好き必見!第58回鳥取県しいたけ品評会 ♪(⚫️A⚫️)b

デゥオも!

最近ふと考えた。お菓子の話。
きのこの山?きのこの里?どっちだっけ?と。


寝る前、どっちだ?どっちだ?と。

気付いたら寝てまふた、、。逆にね!!逆に!!

考えごとすると良く眠れるでお馴染み、加藤野比のび太でふ。


と言うわけではありまふが、行ってきまふた↓


ドゴン!!

Image


「第58回鳥取県しいたけ品評会」!!

ふぉぉぉおおおお!!☆〜(ゝ。∂)

※アプリ、しいたけ大好きなんでふ。特に干し椎茸。

空間に広がる独特なオイニー!! テンあげアプリ!!ε-(´∀`; )


ちなみにしいたけ品評会とは↓
県内の原木椎茸生産者が今年の春に生産した乾(ほし)椎茸の品質を競い合う会の事でふ。


Image_2


しいたけの山 山 山 山 山!!


Image_3



どれもこれも

Image_4



素晴らしいでふな。(正直そこまで違いが分かってまふんが)


アプリの中はとにかく美味しそう。それのみ。

一通り見て外に出るとな、な、なんと!↓

Image_5



Image_6



炭火で焼きしいたけ?!


まさか試食できるのか?!


おばちゃんに聞いてみた。

「おねーさんこれ食べていいの?」

Image_7


「どんどん食べていいよー!」


まじか!!食べ放題だ!!(おねーさんのとこはスルー笑)

いただきまふ!!o(`ω´ )o

Image_8


うま!!

口の中に

うまみのハラスメント!!

焼き方はミディアムレア!!


わさび醤油、ポン酢、塩コショーなどなど味付けは色々あって飽きない。


食べ過ぎた。。


そう言えば。。こんなもの貰ってたんだ↓

Image_9



しいたけもぎ取り体験?!!

なんだこのファンタジックな言葉は!!

とりあえず会場に行ってみると、そこには原木に着いたままのフレッシュ椎茸がズラリ!!!

受付でくじを引き。出た番号の原木の椎茸をもぎって持って帰れると言う、なんともシュールなもぎ取り体験会!!


しかしながらアプリ、ディズニーのどのアトラクションよりテンション上がってまふ。


そして自分の原木が目の前に!!↓

Image_10


そしてもぎもぎスタート!!


Image_11


めちゃたのし!!!

Image_12


そして

Image_13


もぎもぎ終了。。こんなに採れまふたε-(´∀`; )


なんだか無料でこんな楽しんで良いものなのか。。

充実した午前中でふた。。


ありが東郷、しいたけ品評会。


そして、鳥取県に今年も良いしいたけが出来て良かった。。

毎月やって欲しい。。無理か。。


と言うことで今回はこんな感じでふた、それではまたしーゆーれいたー♪(⚫️A⚫️)b