加藤アプリの農業日記

アプリ生誕PART②♪(⚫️A⚫️)b

みぎゃん!!

宇宙から見たらちっぽけな存在、加藤アプリでふ。

それではそれでは、生誕PART②、いわゆる後編に参りましょふ!

ヤマトの置き手紙を発見した後。寺地師匠の家に11時30分集合し、いざ青谷へ!!(青谷は湯梨浜町ではなく鳥取市でふん)

ブーーン^o^日本海ブルーウ^o^

Image_13


沿いをブブンとドライブ〜。景色、空気、サイコー。

30分足らずで青谷到着♪(⚫️A⚫️)b

4月23日は青谷では春祭りを毎年開してて、師匠のご親戚が青谷にいるので、アプリも便乗♪(⚫️A⚫️)b ライドンタイム!(アプリはただ飲み食いしただけでふがナニか?)

行ったら行ったらで立派なお家に、豪華な食事(= ̄ ρ ̄=)ダレヨーノンストップ。

Image_14


地酒(青谷の水は特に美味しい)や地魚をいただき。

Image_15


ホタルイカとこしあぶらも

Image_16


鳥取郷土料理の「いぎす」もいただきまふた!↓

Image_17


「いぎす」は、いぎすと言う海藻を煮こごりにしたもの、味食感はところ天に近いかな?醤油をかけてたべまふ。七味ふってもうまハラだそふで。

飲み食いし、ひと段落ついたら今度は師匠のお義兄さんに「なり砂」を知ってるか?と聞かれ。

はぁ?知りまふん。なんでふか?と言うと。

ついて来いと言われ。ついていくと、、 目の前の川に到着→そしてボートに乗り込み→対岸へ

Image_18


手漕ぎボートでこぎこぎ。

Image_19

砂浜到着。少し歩いて、「なりが悪いな。」

そのまま歩いて浜辺へ。

Image_20


歩いてみると。 キュッキュッキュッキュッと音がするではないか!笑

何だこれミステリー!どう言う事かわかりまふんがキュッキュッ鳴ります笑

ちなみにこういう浜辺は日本に13箇所しかないらしい。

その他にも

話をする親子↓

Image_21

アプリ&かえでちゃん

Image_22


最後はみんなでパチャリ。

Image_23


という感じで、サイコーな生誕祭になりまふたとさ^o^ お祝いコメント、プレゼントくれたみなさま。

ホントにありが東郷ざいまふ!

てな感じでふが今日はこの辺で、それではまた。

しーゆーれいたー♪(⚫️A⚫️)b

コメント

お誕生日おめでとうございます(#^.^#)
33歳!ネコ!沢山の幸せが訪れますように♪
海藻は、七味とポン酢でも美味しいですよ(^O^)
私の実家でもよく作ります⭐️

青い空、青い海、美味しそうな海の幸!そして船でたどり着いたは片栗粉みたいな浜❗️
なんか凄いぞ、鳥取‼️

あいかちゃんポン酢良さげ!ありが東郷♪(⚫️A⚫️)b

しおりんりんゴーストライターさんありが東郷!青谷はうまハラでふた♪(⚫️A⚫️)b

コメントを投稿

« アプリ生誕PART①♪(⚫️A⚫️)b | メイン | ガチンコメニュー開発♪(⚫️A⚫️)b »