加藤アプリの農業日記

テッポウ虫のサンバ!!♪(⚫️A⚫️)b

どぅぉうも!!

連日のめぐみの雨!!

良いぞ空。

農家さんは喜んどるぞ!!

「空」が「気」をつかいました。


まさに空気を読むとはこの事だ。


いえ、たまたまです。


という事で、今回は梨の樹の天敵について紹介しましょう!

昼夜、梨の実を狙ってやってくるヤツらがいます。

カラスやイノシシやたまにハクビシンなども来るそう。

しかし奴らは実を狙って来るわけですが。


今回紹介するのは梨の樹の天敵。


テッポウ虫なんですすん。


すすん。


※テッポウ虫はカミキリムシの幼虫の事を言います。


今回テッポウ虫の存在は確認できませんでしたが。


テッポウ虫が悪さしたらこうなってることが↓

Image


木の幹からガジガジとかじって木の内部まで浸入してサンバを踊りだすわけなのよ!

そんで今回見つけたのは木の枝の部分。

に穴。

なので、穴から殺虫剤を投与。

Image_2


すると別の場所から

Image_3


2、3箇所くらいからボトボトと流れ出て来たので、相当サンバしてたなと。


まぁコレで対策はオッケー。

しかしながら天敵はこれだけではないので、引き続き警備を続けたいと思いまふ!

それではまたしーゆーれいたー♪(⚫️A⚫️)b

コメント

サンバ楽しんでただろうに、ステージを間違えましたね。笑

mihoさん、違うステージへエスコートしてあげなくては(´・_・`)

コメントを投稿

« 収穫終わり!ハウス二十世紀梨♪(⚫️A⚫️)b | メイン | ゆりはま町のすんごい中国庭園 »