加藤アプリの農業日記

2017年10月

ゆりはまグランドゴルフ国際大会2017♪(⚫️A⚫️)b

2017年10月21日(土) | | コメント (0)

はいはいはい。


そうですか、そうですか、どうですか。


またタイフーーンが近づいておりますゆりはま町。


あめんこあめんこ。


そんな中行って参りました。

グランドゴルフ国際大会のお楽しみ抽選会に!

Fd9dfb8cfe70477bb9224a8d4e0e495c



前回も春にグランドゴルフ大会のお楽しみ抽選会の司会をやらさせていただきましたが。

今回はグランドゴルフ国際大会という事で、世界各国からの参加者が!

世界中に広まってるんですね、グランドゴルフ。


中国

韓国

モンゴル

フランス

スペイン

ポルトガル

etc


世界から多くの方が参加されたみたいですのよ〜( ˊ̱˂˃ˋ̱ )


5d18225afe064749a1aeec44eb7bcc12



そして抽選会スタート!!


今回は国際大会という事で、4人の通訳さんがスタンバイ。

4887a2f82e8e4dfa9461bf582e3b5734



あたくしが一節挨拶すると、4人が順番に通訳。

ひとボケしても4人が順番に通訳。

その間アプリはスタンバイ。

なかなかあたくし的に面白い時間が続きました。。


それもあってかなくてか抽選会は盛り上がりました( ˊ̱˂˃ˋ̱ )


抽選会が終わったら撮影会スタート。

170c60b69d8a4c3a82bfb8a4589869db



各国のみなさんに写真を撮らせてくれ!と。

Dd52472102354edd8a3f9fe5d560ffd7


あたくしの梨の被り物がキャッチーなのか、はたまた外国人特有のノリなのか。

そもそも梨だとわかっているのでしょうか。

そんなこんなでみなさん笑顔で楽しそうに帰って行きました。


世界中でもっとグランドゴルフ人口増えるといいですな( ・∇・)


しーゆーれいたー♪(⚫️A⚫️)b


焼いてみました♪(⚫️A⚫️)b

2017年10月19日(木) | | コメント (0)

どどんも!!

寒いので、


最近コタツを出しました。


みんなが言います。

お前に鳥取の冬は越せないと。

アプリの終焉へのカウントダウンが始まりました。

ソーメン。否。


アーメン。

そんな最中モナカ。


焼いてみました、きのことベーコンのキッシュ。

キッシュは、卵と生クリームを使って作るフランス、アルザス=ロレーヌ地方の郷土料理。 パイ生地・タルト生地で作った器の中に、卵、生クリーム、ひき肉やアスパラガスなど野菜を加えて熟成したグリュイエールチーズなどをたっぷりのせオーブンで焼き上げる。ロレーヌ風キッシュでは、クリームとベーコンを加える。

だそうです。ウェブページ参照。

Qなぜキッシュを焼いたのか。
Aきのこマイスターの勉強してたらきのこを食べたくなったから。


いや、答えふつぅー!!


劇的にノーマル!!

しかしながらこんな感じ焼き上がりました。

D569ed3cadd24f8f8520f41eff14a996


75001d2d93f34bc0a2738500cff2a6f7



えのき、しいたけ、しめじのきのこトップ3を使いました。

きのこ旨し。

みんなも食べようきのこ。( ˘ω˘ )

しーゆーれいたー♪(⚫️A⚫️)b

きのこマイスターの勉強♪(⚫️A⚫️)b

2017年10月17日(火) | | コメント (1)

どぅぉんも!

ゼーカー菌に、体内を支配されてしまった弱者こと、

加藤、喉痛めだけど爆睡したら調子よくなったんじゃね?アプリです。


ガフの扉は開いたら閉めなくちゃね。

という事ですので、家でこもりながら勉強してました。

来月11月の頭にあるベーシックきのこマイスター試験に合格するために✌︎('ω'✌︎ )


うぇい!!


こちとらやるしかねぇーんだわ。


空いた時間にちょこちょこお勉してましたが、間忙しい時期があったのでちょっと、、、疎かにになってましたが。

色々と落ち着いてきたので、ガンガン脳みそ詰めていきまっせ(☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎


しかしながらいただいた資料がぶあちぃ。

062ac8daf3424a02a8f01e47a1f3e06d



とりあえず項目毎にちょっとずつ知を詰めていこう。

過去問なんかも解いたりしたりして、意外にも12/15問正解。

C2f52bac3525490e9569fa464e7888b9



まぁ基本きのこ好きなもんで。


やったりますわ。


今度はきのこ料理も載せましょかね(´・ω・`)


しーゆーれいたー♪(⚫️A⚫️)b

新規就農者さんと、対談♪(⚫️A⚫️)b

2017年10月15日(日) | | コメント (0)

だぅも!!


むいさーむいさー_:(´ཀ`」 ∠):


本日もあめんこにより、劇的にむいさーむいさーでございます_:(´ཀ`」 ∠):


ガクブル。

そんな最中モナカ。 あたくし新規就農者のある方とお話ししてきました。

唐崎くん(26)と言う青年で、和歌山県から鳥取大学に進学した後Iターンで新規就農者になったそうです。

大学4年の時に湯梨浜の梨農家さんのお手伝いをしたのがきっかけだそうで、高校生の時から土をいじったりするのが好きだったそうで(๑・̑◡・̑๑)


なんで鳥取の湯梨浜町で農家になろうと思ったのかと聞いたら

→鳥取で梨作りで言ったら湯梨浜町の東郷だし、選果場も農協もしっかりしてると思ったのでとの事。


こっちに来て苦労したことは何かと聞いたら→農地確保や住まい探しが少し苦労したけど、農協やいろんな人達が助けてくれたので大丈夫だったそうです!

就農一年目でまだ研修の状態の唐崎くんですが、これからもしっかり梨作りをしていきたいそうです( ˊ̱˂˃ˋ̱ )

若き農家さんと話せる機会があって良かった、あたくしも色々勉強になりました_:(´ཀ`」 ∠):

そして最後に唐崎くんからコメントいただきました。

「ゆりはまは東郷果実部があるので安心してください」←そのまま掲載


だそうです( ˊ̱˂˃ˋ̱ )

389ce8395ae1466f827f74ded93f255b



こう言った若者にもっともっと会いたいものですな。


それではしーゆーれいたー♪(⚫️A⚫️)b

観光ガイドの会にて講師の先生♪(⚫️A⚫️)b

2017年10月14日(土) | | コメント (0)

どぅみんごるんごん!

どうも。


もうすぐ美味しいカニの季節が来るみたいですよ!


でお馴染みの鳥取県湯梨浜町からお届け!

加藤アプリです。


さてさて、先日ちょいとやらせていただきましたのよ。


講師。

21cdbcc285ef467d8d11bb74a8bf525f


こんな仕事が来るなんて、とても光栄な事でありますね。


ちなみに今回依頼をいただいたのは観光ガイドの会さん。

E3e7efaf95df4bd5b689f555f741485a



こんなプレスの強い、アグレッシブな研修内容。


お客さんの「つかみ方」なんて俺が知りたいわ!!とは思いつつ、自分も「つかみ」について調べました。

そしたら意外に勉強になりました(・∀・)


ちなみに今回の講習は1時間でしたが、気づいたらあっとゆーまでした。


A7aeeff7e1d643d29dc6625a4045dd4b


そして講習の、半分はあたくしがやりたかった、

「観光ガイドの会のうた」をみんなで作ること。

D1c62e4971284fdb94abce000f2dc2dd



みなさんとても前向きにうた作りに参加してくれたおかげで良い歌出来そう(・∀・)


講習の時間内では完成しませんでしたが、後日完成させる予定にある事をここに宣言致します。


とても良い経験をさせていただきました( ˊ̱˂˃ˋ̱ )

それではまた、しーゆーれいたー♪(⚫️A⚫️)b

稲わらを集めて束ねて♪(⚫️A⚫️)b

2017年10月12日(木) | | コメント (0)

どぅみんご!!


本日は雨天なり。

冬の足音が聴こえて来そうなそんな一日でした。

そんな中、先日の農作業で初めて稲わらなるものに遭遇しました。

稲わらは→稲ww

ではなく稲の藁(わら)ですよ。

どこでツボってんねん!!てなるからね。

稲とは、収穫した稲の籾 (もみ) を取り去ったもの。むしろ・縄など藁工品の材料となるそうですのよ。


毎年この稲わらをいただいて、農園に持ち帰り、梨の樹の肥料として使うとの事です( ͡° ͜ʖ ͡°)

その稲わらを束ねる作業。

29d89a39381246b6a40bbbda85345f3f


束ねて束ねて束ねまくったら。


トラックに積んで積んで積みまくる。

71138d8b75554b299162455361a1b25d


そして農園に運び込み、時期になったら全面に敷くそうですのよ。

361e7b94bbd14e78b9f959234662ac7e


その前に、今は土壌改良のため土を掘り起こして空気を入れそこに肥料をまいている状態。

C68b09e9b3004046abfd465ec44a05ae



来年も美味しい実をつけてもらうために。


しーゆーれいたー♪(⚫️A⚫️)b

梨マイスターを目指して。♪(⚫️A⚫️)b

2017年10月11日(水) | | コメント (0)

どぅみんご( ͡° ͜ʖ ͡°)!

絶好調でございます。アプリでございます。

食事が美味しい季節でございますな。


先日、秋刀魚の塩焼きと栗ご飯をいただきました。

秋満載でした。

秋を感じざるを得ない状況にいました。

最高でした。

本当に美味しかったです。


そこで思いました。

あたくしの最後の晩餐は

ヒレステーキにしようと。

それはさて置き。先日、新興梨の収穫をして来たのよー!

Fefef783518b47739968854108a02f41



657327fbc77944cd9d50a55598a50511


新興梨は赤梨だけど、酸味があり、割りかしスッキリとした味でした(アプリ個人の感想)

しかし、おもった。

梨って滅茶滅茶種類があるなぁ、と。

農業住みます芸人を始めて、ここ6ヶ月くらいでめちゃくちゃたくさんの種類の梨を食べてきましたわ。


そしてそれぞれに特徴があって実に面白い。←なんか聞いたことある

梨大好き芸人アプリとしては全ての梨を網羅、ゲットし、アリモン(梨)マスターになりたいな。

ならなくちゃ。絶対なってやるー♪


てな具合に梨マスターならぬ、梨マイスターの称号をいつか手にしたいと思います。


毎日梨だけの生活でもしようか。

電波少年みたいだな。

皆さまの感想もよろしくお願い致します。


まずは梨作りから。


しーゆーれいたー♪(⚫️A⚫️)b

しいたけの原木講習♪(⚫️A⚫️)b

2017年10月 9日(月) | | コメント (0)

先日あたくし、倉吉市の某所におりました。

市街地から離れて数十分、深い森におりました。


そう、しいたけの原木カットの講習会に参加してきまふたのよ。

0be45fd31cc14627854f6fbd4a668f25


講師をしていただいたタカモトさん(写真中央)

A4ece184bca5452a9786f859fc7acb2e



始める前の諸注意や基本動作を指導いただきました!


そして講習スターツ!

7e5b37b3f8794e808636fd8f379836ac



先ずは講師がチェーンソーの扱い方から原木の切り方などをレクチャーし、実践。

92c803c1e7f64d18ac58e1042c1f8d5b



木を切ると言う事も大事ですが、何より木を倒す方向が大事な様です。

木は真っ直ぐ伸びているものだけではなく、倒す方向と逆に伸びているものもあるので、人力で引っ張って倒す事もあるんです。

123602b06a884c83ba7196b9f98b1864


写真のように切り口を作り

3adf967be5e548aaa7c4dacd3d382a85



そして逆からカッツ!!

2fccb279a30c47a2b51394e616c8abf7


簡単にみえますが、めちゃめちゃ技術がいるんです。

そしてもちろん、アプリも挑戦。。

Be6bc45252ff4be383efd70aa5493035



超絶へっぴり状態。


ぴりんぴりんのぴりんでございやす。


しかしながら皆さんのサポートでなんとか切れました。


一本で汗だく。

こう言った木をまた1メートル感覚で切り分け、しいたけの原木にするそうです。


しいたけ作りはまだまだこれから。


次回もお楽しみに。


しーゆーれいたー♪(⚫️A⚫️)b

松崎でグリーンカレー♪(⚫️A⚫️)b

ドゥルンモンゴリスタ!

昼夜の寒暖差にやられてませんか?


どうも、加藤バンコクの正式名称って何であんなに覚えづらくしたのでしょうアプリです。

それはさて置き、

今回あたくしは、ゆりはま町の松崎地区で行われた三八市に参加して来ましたのよ✌︎('ω'✌︎ )


三八市とは文字通り、10月の3と8がつく日に行われるお祭りなんですぅ。


昔からあるお祭りなんだそうで。


そして、あたくしは今回皆さんにお手伝いいただきアプリのグリーンカレー屋を出店しまふた✌︎('ω'✌︎ )

18e13ed6116649a2943aa4e563367778



こう見えて、一応調理師の免許を持っていまして、東京のタイ料理屋で働いてましたので。


味には自信がありますのよ。

食材やハーブは全てタイから輸入したものを使い、辛さも日本人に合わせてマイルドにはして

ません。


農家は台風がキライですよね。

僕はタイ風がキライなんです。


万人に合わせたタイ料理なんてもはやタイ料理ではない。

そう信念を貫き作ったグリーンカレーがこちら

9fe880610270467ea3288adf058043f0



グリーンカレーはココナッツミルクを使います、そして水を一切使用してないからこその、この旨味とコクが生まれるてなわけですな。

そしてたくさんの人に本格タイ料理の味を堪能していただきました。

もちろんパクチーも添えて。

B076bdcbd468444c917e5c1ebbee5d51


面白いことに、パクチー苦手とか食べたくないって言ってた人が、グリーンカレーと一緒に食べると美味しいって言ってしまうンデス。今回もそう。


薬味なので一緒食べるのが本来の食べ方なんですよ、皆さん。

Afd3df8e12f84c68aa7ce05c409d6253



もともと好きな人、食べた事ある人、初めて食べる人、ちょっと苦手な人と様々でしたが。

978797f04abd4524939f2124229ab41a


なんとも嬉しかったのが80を超えるお婆さまが「辛いけどクセになるね」と平らげてくれたことです。


今日あたり皆様の胃がびっくりしてないか心配ですが。


また作りたいもんですな。

Cce544f4e5a14c509c6db60340dc6590


三八市では他にも様々なお店、イベント盛りだくさんなので是非遊びに来てちょいぼんげ✌︎('ω'✌︎ )

次回は15日(天女ウォークで出店予定)です。是非んこ✌︎('ω'✌︎ )


しーゆーれいたー♪(⚫️A⚫️)b

シック!ナシック!♪(⚫️A⚫️)b

2017年10月 6日(金) | | コメント (0)

どぅぉんも!!

体調はばっちり!でもないですがクスリに頼らず復活アプリです。

もう、やばいのよね。冬が来るのよね。


むいさーむいさーなのよね。_:(´ཀ`」 ∠):

そんな中、先日、寺地師匠の農園で作業していたら、なにやらアヤシイ梨の樹を発見。


師匠は前からおかしいな、と思ってたみたいですが、良く良く調べてみると。

こんな状態。

92363fa83c684c119f75cea9ee20c3ac



これは「ナラタケ」の菌がどこからか入り込み、樹を徐々に侵食してしまった結果だそうです、

3ce9d98b7e794fa3ba0a3fb51019bd3a


残念ながらここまで侵食されてしまうと、この樹はもうダメなんだそうです。


可愛そうですが、ほかの樹に菌が移ってしまったら一大事なので、伐採、焼却処分だそうです。

20dadcc472674a0fb42e1d341acee488


何年も手を掛けて育てた樹なのにね。

切るのは一瞬でした。


ちくしょーめ_:(´ཀ`」 ∠):

人も樹も同じ、病気にはなりたくないものですな。

健康だいじ、健康だいいち。( ͡° ͜ʖ ͡°)


しーゆーれいたー♪(⚫️A⚫️)b


« 2017年9月 | メイン